21世紀COEプログラム : 特異性から見た非線形構造の数学

先端研究機能

本機能は「先端研究のための数学センター」とそこで発生した数学と諸科学のインターフェイスに関わる根本問題を発掘するための「シンポジウム,セミナー,研究集会」から構成されています。

本機能の活動を通じて若手数学研究者が他分野の方法,重要未解決問題を熟知し,諸科学の重要問題に対して根本的な寄与を行う数学者として育つことが期待されています。

先端研究機能代表 : 津田 一郎
21世紀COEプログラム : 特異性から見た非線形構造の数学