21世紀COEプログラム : 特異性から見た非線形構造の数学

第3回諮問委員会開催される

11月11日,大会議室にて第3回諮問委員会が開催されました。諮問委員として塩谷喜雄 日本経済新聞社論説委員,鈴木武 味の素株式会社技術特別顧問,毛利衛 日本科学未来館館長,吉留康夫 株式会社エフエム・ノースウェーブ代表取締役社長,若松澄夫 独立行政法人日本スポーツ振興センター理事を迎え,理学研究科組織再編をテーマに各専攻から説明が行れました。

数学専攻からは小澤徹COE拠点リーダーが「数学専攻と社会の関連 - 過去・現在・未来 - 」というテーマで,重点化以降の数学専攻の取組みとCOE活動の現状と成果について説明しました。数学専攻からは,ほかに山口佳三 全学教務委員会委員,泉屋周一 将来計画委員会委員,山下博 数学専攻副主任,松下大介 諮問委員会準備ワーキンググループメンバーが出席しました。

21世紀COEプログラム : 特異性から見た非線形構造の数学